【体験談・小説】ハプニングバーで妻が犯された
私達は(夫ー昭彦37歳・妻ー千秋36歳)結婚13年目の36才夫婦です。私は千秋が他人に寝取られる事に凄く興味があり、千秋にもハプニングバーへ何度と誘いましたが、なかなか良い返事がもらえません。チャンスは急に廻ってくるもので、二人で飲んでいた時に千秋は気分良くて飲んで、かなり酔いがまわっていたので「ハプニングバーに行かない?」#ブルー「どうしようかな・・・」#ピンク「千秋、見学だけでいいから行こうよ」#ブルー「じゃあ見学だけ」#ピンク
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】ハプニングバーで妻が犯された

【体験談・小説】火桜、中学1年の思い出〜発育途中の女子たち
お久しぶりです、火桜です。前回の投稿からずいぶん空いてしまいましたが、今回はいよいよ、私が中学校のときのあれこれをお話ししていきたいと思います。中学を卒業したのはかなり前のことなのに、未だにJCが大好きな私の性癖を確定付ける出来事がたくさんありました。備忘録も兼ねて、1つ1つお話ししていきます。
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】火桜、中学1年の思い出〜発育途中の女子たち

【体験談・小説】初彼女の体操服を嗅いだのがバレて、、、
僕が中学3年生の頃の話。中学受験をして、そこそこ頭の良い男女共学の中学校に入ってからはや3年、ようやく僕にも念願の初彼女ができた。名前は唯夏。クラスの中でも中心にいて人気者。運動が得意でバレーボール部の中学部長をしている。春から付き合い始めて2ヶ月。毎日のように一緒に学校に行き、そして一緒に帰っていた。梅雨も明け、そろそろ夏本番といったある日の事。
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】初彼女の体操服を嗅いだのがバレて、、、

【体験談・小説】元教え子のセフレはとにかく気持ちいいことが好き
買い物の約束をしてから2週間。いつものように車で聖来を迎えにいく。「おはよー。さ、乗って。」#ブルー「おはようございます。先生いつも車で送ってくれるので、少し大きい買い物してもいいですか?最近乾燥するので加湿器買いたいんですよね。」#ピンク「えー、いいけど、俺からも1つお願いしていい?」#ブルー「はい!何でも言ってください!」#ピンク「何でもって言ったね。じゃあ、はい。これつけて。」#ブルー「えっ、先生これって…。」#ピンク聖来は少し顔を赤らめる。
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】元教え子のセフレはとにかく気持ちいいことが好き

【体験談・小説】学校の授業中に1
前回、前々回の体験で完全に露出に目覚めてしまった私。タイトルにもある通り、今回は学校での話です。私の席は一番後ろの窓側から3番目の席で、人から見られにくい場所です。そしてこの時は4時間目、授業で黒板に書くのが多めな先生で、回ってくることが少ないです。もう人の前で隠れてシてしまった私は、ついに学校でもやってしまいます。一番心配な点は、隣の人にバレないかですが、机の横にはカバンと手提げバックをかけているので、多分大丈夫でしょう。授業が始まってから10分ぐらいした時に行動を開始しました。最初はバレないよう、スカートの上から擦ります。今までと違って、バレてしまったら顔と名前がすぐに広がってしまうので、慎重に行きます。ずっと服の上からやってるだけだと退屈なので、スカートの中に手を入れます。
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】学校の授業中に1

【体験談・小説】これがオナニーだとは知らなかった(小学生)
私は小学生の低学年の時、学校で、無意識にオナニーをしていました。大人になってから、あれはえっちなことを人前でしてしまっていたのだなと思い出し、時々恥ずかしくなります。簡単にいうと角オナと足組みオナニーです。おしっこを我慢するのが癖で、お漏らし寸前になるまでいつも我慢していました。教室で友達の机の前でお話をしている時に、ふとおしっこがしたくなりました。普通の子だったらトイレに行くはずですが、我慢は気持ちいいことだと学習しているので、あえて行きません。人前でお股を押さえるのは恥ずかしいと思って、でも抑えないと我慢できなくってついその子の机の上に体重をかけて、お股を押さえました。スカートを履いていたので、角を隠して見えないように布を被せました。
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】これがオナニーだとは知らなかった(小学生)

【体験談・小説】母の妹(叔母)と・・・(4)
浴室を出るとバスローブを着てソファーで寛いでいる〈「愛生」#ピンク〉が居て「あっ!…よく…あんな熱いのに…入ってられるねぇ?…」#ピンク俺はソファーに歩み腰を下ろし深く凭れ深呼吸を…〈「愛生」#ピンク〉は優しく微笑み俺の胸に頭を寄り添わせ「ふふっ…べ、別に…変わりないでしょ?…」#ピンク「落ち着いたぁ?…」#ピンク俺は肩に腕を回し抱き寄せ唇を…「ウ〜ゥンン…ウン〜ッ…ウンンも〜おぅ…“は、はる”からは…しない❛約束❜だよぅ…」#ピンク少し離れまた優しく微笑むと唇を…
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】母の妹(叔母)と・・・(4)

【体験談・小説】片想いの美人巨乳同僚が忘年会でヤリチン先輩達に輪されているのを目撃して、参加させてもらって、その後7
慰安旅行2日目、深夜もかなり深い時間になっていた。E男とD男の先輩ふたりに輪姦されながら悲鳴をあげ続けているA子さんを、横目にしながら、逃げるようにA子さんの部屋を後にして、僕(B男)は、後輩のC子さんの部屋に向かった。C子さんは、少しだけのぞいた時に見た、体育会系のE男先輩に、かなり乱暴に陵辱されていた光景が、衝撃的で、どんな悲惨な状況か気になっていた。C子さんの部屋の襖を開けて、中に入ると、かなり悲惨な光景が広がっていた。C子さんは全裸で、木の柱に浴衣の帯で両手を縛られ、動けないようにされ、口元も同様に帯で縛りつけられている。
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】片想いの美人巨乳同僚が忘年会でヤリチン先輩達に輪されているのを目撃して、参加させてもらって、その後7

【体験談・小説】セフレになった友達の家に泊まった話、2日目
僕が朝だと気づいたのは太陽の光と腰に来た快感からでした。ゆっくりと目を覚ましていくにつれ意識が鮮明となり、目を開け耳がよく聞こえるようになるほどに快感が大きくなっていました。ジュッポ!ジュッポ!と何かをしゃぶる様な音肉棒に絡みつく何かが僕の意識をさらに明確なものをさせました。そして腰に目を向けるとやはり彼女がいました。僕が「ちょっと、、」#グリーンっと言うと彼女はニヤケながら「あ、おふぁよ」#ピンクと僕の肉棒をしゃぶっているせいか、カタコトになっていました。そして僕が射精するまで時間はかからず、気づいた時には彼女の口の中にドクッ!ドクッ!という感覚共に射精をした直後彼女も何かしていたのか震えながらイッていました。その後口を離し「朝ご飯、、食べる?」#ピンクと少し間を開けながら言うと服を着はじめました。僕も服を手にとり着替えながら朝ご飯を作りに行きました。キッチンに行くともう食事自体はできており、あとは皿に盛り付けるだけになっていました、皿に料理を盛り付けた後机に料理を運び朝ごはんを食べ終わると「んじゃあ、しちゃう?」#ピンクと言うとベッドがある二階を指先ました。僕が了承すると「じゃあ着替えてるから私の部屋で待ってて!」#ピンクと言われ部屋で少し待ちながら服を脱ぎ待っていると彼女が部屋に入ってきました。「どう?似合う?」#ピンクと言う彼女の服装はスカートが異様に短かく胸元が大胆に空いたメイド服といったもので彼女の平均より少し大きい胸にピッタリでスカートから少し見えるマンコが僕の肉棒を刺激し勃起させるには充分でした。僕はその本能のまま彼女を押し倒すと彼女は少し頬を赤らめながら「最初から激しくしてね♡」#ピンクと言いながらゴムを僕の肉棒につけてきました。
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】セフレになった友達の家に泊まった話、2日目

【体験談・小説】夏休み、中一の妹と・・・パパ転勤後、初めての週末(その1)
ぼくは中三男子のぺん太。共有住宅の6階にパパ、ママ、実妹の由美と4人家族で住んでいる。同じ学校の後輩でもある中一の由美と相思相愛で、両親に隠れて日常的にえっちする関係だ。夏休み中、朝から夕方まで両親は不在、家にはぼくと由美の二人だけ。やりたくなったら二人でセックスしたり、アナルセックスしたり、いろいろえっちを楽しんでいる。だから、えっちし放題、と言いたいところだけど、実はそうもいかない。
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】夏休み、中一の妹と・・・パパ転勤後、初めての週末(その1)

【体験談・小説】電車内にてJKに出来心で痴漢してしまった
私:38歳、サラリーマン。体系はデブ。先日の話です。私が通勤で使っている電車はいつもぎゅうぎゅうの満員電車です。その日の朝も、なんとか社内に体を押し込み、ドア付近でつり革に捕まっていました。5分ほど電車に揺られていると、大きくガタンと車体が揺れて前の女性に体がぶつかりました。「すみません」#ブルーというと、その女性はこちらを振り向き、「いえいえ、大丈夫ですよ」#ピンク
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】電車内にてJKに出来心で痴漢してしまった

【体験談・小説】私の半生〜03(19歳編その2〜ロストバージン〜)
感想などありましたらお気軽にお願いします。つづきです。「いつまで寝てるんですか?いつまで寝てるんですか?いつまで寝てるんだよ!」#パープル2回目の途中で意識が戻り始めてきましたがこのまま目が覚めたくなくて、無視してました。お漏らししたことはなんとなく気づいていました。「いい加減におきろ!」#パープルそういうとバケツに入れた氷水をぶっかけてきてあまりの冷たさに「きゃ!冷たい!」#ピンク
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】私の半生〜03(19歳編その2〜ロストバージン〜)

【体験談・小説】中1のとき、目の前でJKがスカートめくりされたのを目撃し‥
忘れもしません。10年前の9月。中学1年だった僕は、部活動の秋の新人戦を終え、会場から帰ろうとバス停へと歩いていた。ちなみに部員は僕一人。しかも会場を片付けるのを顧問の先生に手伝わされたので、時間が少し遅くなり、他校の生徒も大半はもう帰っていて、僕は独りとぼとぼバス停に向かっていた。バス停が見えてきた。するとそこには、バス待ちの制服姿の女子高生が一人いた。後ろ姿を見て、おっかわいい、と思った。
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】中1のとき、目の前でJKがスカートめくりされたのを目撃し‥

【体験談・小説】火桜、中学2年の思い出〜ずっと忘れない
ご無沙汰しております、火桜です。前回は、私が中1のときの体験談をご紹介しました。今回は、私が中2の頃の体験を、4つ紹介していきます。特に最後の体験談は、当時の私の性癖を歪ませ、現在の私を作り上げたといっても過言ではないくらい、
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】火桜、中学2年の思い出〜ずっと忘れない

【体験談・小説】露出好きな私が カメラマンを募集して ヌードモデルをする実話です その①~その④
予てから躊躇しておりました体験告白の投稿につきまして、エチケン管理人様のご厚意により「その①」から「その④」を投稿することが可能になりました。ここで晴れて投稿させていただきます。少し時系列が遡りますが、ご容赦願います。その①・2018年9月吉日・自称48才の会社員(Kさん)最初の方は48才だと言ってたけど、私には10才は上に見えました。撮影には無関係だから黙ってました。撮影場所は自宅希望だったけど、危険な目にあいそうに感じたので、それだけは断固として拒否しました。結局ラブホ近くのコンビニ駐車場で待ち合わせをし、Kさん指定のラブホでの撮影となりました。撮影にこだわりのあるその男性は、自然光で撮影がしたいらしく、珍しく部屋にはベランダが付いていました。初対面から絶えずニコニコ顔の優しそうなおじさまでしたが、いきなりギャラの値切り交渉を始めたのでびっくりです!!でも私の不機嫌な顔に気付くと「お嬢ちゃん、ジョーク、ジョークやで!!堪忍な!!」#ブルーといきなり関西弁になりました。私は初めてのヌード撮影体験だったので、かなり緊張していましたが、このやりとりで一気にリラックスできました。
[紹介元] エチケン:エッチな体験談や画像 【体験談・小説】露出好きな私が カメラマンを募集して ヌードモデルをする実話です その①~その④

【人妻体験談】人妻派遣社員と打ち上げのあと電話番号を交換し、後日デートしたあとホテルでセックス
ヨシエと出会ったのは、テレコミ関係ではなく、仕事で派遣社員で来たのが始まりでした。

僕が担当していたコンピュータ関連の仕事の、データ打ち込みで3人の女性を雇ったのですが、彼女はその中でもとびきりのいい女でした。

年齢は28歳。

結婚して6年ですが、子供はまだいませんでした。

作らないわけでなく、出来ないんだとその後聞いたのですが。

僕は仕事の最中は真面目で通ってますので、彼女のことは気になっていたんですけど極力態度に表さないようにしていました。

3ヶ月ほどでそのプロジェクトも終了し、彼女ともお別れの時を迎えました。

内心、すっごい残念で、もっと仲良くしておけば良かったなぁと悔やまれました。

そんなある日。

その時の派遣社員の1人から、打ち上げのお誘いを受けました。

彼女も同席するというので、僕はすぐにOKの返事をしました。

派遣社員どうしで気が合って、その後も付き合いを続けていたんだそうです。

打ち上げには僕の他に男性が3人。

女性が4人。

スナックで盛り上がりました。

僕は、下心いっぱいで彼女の横に座って話をしました。

僕「久しぶりだね。

元気だった?」

ヨシエ「はい。

○○さんもお元気そうで。

是非一緒に飲みたいと思っていたんですよ」

僕「本当?そりゃ嬉しいなぁ。

僕も会いたいと思ってたんだ」

僕は、仕事中は見せなかったおちゃらけた部分を出して、ヨシエの笑いを誘いました。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】人妻派遣社員と打ち上げのあと電話番号を交換し、後日デートしたあとホテルでセックス

【人妻体験談】先輩女性社員をラーメンからのホテルに誘い、強くマーキングをして中出しセックス
金曜、仕事の後で飲みに誘われました。

相手は、先輩女性社員30歳、既婚・子供無し。

始めは、男女数人でワイワイガヤガヤ、しかし二軒目ってなるとバラバラに

自分と彼女は、二人だけになり、酒よりお腹が空いてた自分は、彼女をラーメンに誘うとついて来た。

ラーメンを食べながら先輩の彼女は、自分を挑発気味に誘って来た。

巨乳でかわいいし普段は、優しい彼女だが、ちょっと太めでしかも酔ってるせいかかなり人格が変わってて、できれば早くサヨナラしたい気分だった

しかし、ラーメンを食べ終わると更に絡むので、

それならって気分になって酔った彼女をホテルに誘ったら

強がりながらついて来た。

ラブホに入ると自分は、彼女に抱き着く。

柔らかい体になんて綺麗でかわいい目だ!

そう、彼女は、ホテルに入ると一転し口数が減った。

大きな乳を下から持ち上げる様にゆっくりと揉み上げてキスをした

柔らかい唇と服の上からも重みを感じる乳に、猛烈に勃起した。

彼女の後ろから乳を揉み上げながら唇を合わせたまま服のボタンを外す。

一枚脱がせた。

白いブラウンのボタンを上から半分外し手を中に入れブラジャーごと乳を揉む。

ゆっくりと更にブラジャーの下へ手を入れて生乳を触ると

太った女性って柔らかくて気持ちいい。

もう一つの手はお腹からスカートの下、パンティーの中へ

薄毛だ!

薄毛をしばらくなでてマンコに指を…

なんだしっかり濡れてるよ。

向かい合わせになり彼女の首筋に愛撫しながら強く吸い付きマーキング。

かなり強くマーキングした。

自分の心の中に

「このマーキングで旦那とややこしくなり離婚にでもなれば…」

なんて悪い考えもあった。

絡み合いながら彼女の服を更に脱がせブラジャーを外すと

締め付けられていた乳が広がる様に現れた。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】先輩女性社員をラーメンからのホテルに誘い、強くマーキングをして中出しセックス

【人妻体験談】職場の同僚の人妻とメル友になり、女性不信に陥っていたにも関わらずセックスする関係になった
ひょんなことから職場の同僚の女性とメール交換が始まった。

30代前半にしてバツイチになってしまった俺は、女性不信に陥っていてやけっぱちな状態で、このメール交換が後々まで続く関係になるとは思ってなかった。

彼女は既婚で子梨、数年前から知ってはいたが、職場の華みたいな女性で正直俺なんかには目もくれないだろうって思っていた。

趣味の話や他愛もない話から、だんだんお互いの身の上話になり、勿論自分の離婚の話とかもした。

以前は正直性格がきついのではないかと変に誤解していたが、なかなかとうして素敵な女性だなと思い始めた。

ただ、このときはまだのメル友だと思っていた。

メール交換してるうちにお互いに好意を持ってるということは伝え合った。

でもなかなかそこから進展しなかった。

数ヶ月そういう状態が続いたが、向こうからデートしたいと言ってきた。

さすがに相手は人妻だしどうしようかと思案したが、離婚してしばらく女から遠ざかってた俺に断る理由なんかなかった。

暗くなるのを待って、会社から離れた場所で車で拾い、そこからドライブ。

楽しい時間だった。

食事をするのも忘れて、缶コーヒーだけで楽しく話した。

何となく体を寄せ合い、初キス。

キスしてしまうともう止まらない。

お互いの体を確かめるように触り始める。

俺のチンポはもうビンビン。

多分カウパーでどろどろだったと思う。

彼女の胸を触る。

巨乳の彼女だが、意外に乳首は小さい。

暗いからよく見えない。

彼女の目がとろーん

としてるのはわかったけど、時間が遅かったのとこれはちとまずいんではないかという思いからその先は思いとどまった。

お別れのキスをして帰宅。

頭の中が悶々としていた。

それから1週間、寝苦しい夜が続いた。

メールの内容はだんだんと恋人同士のノリになってきていたが、このまま行くべきか思いとどまるべきか悩んでた。

職場で見かけるたびに彼女が愛おしく思えて仕方なかった。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】職場の同僚の人妻とメル友になり、女性不信に陥っていたにも関わらずセックスする関係になった

【人妻体験談】隣の小柄で可愛い奥さんにオナニーを見られたのだが、そのまま手招きされ中出しセックス
高校生の頃。

当時、隣に住んでいたのは、子供がまだ幼稚園児で

20代後半くらいの、小柄でかわいい奥さんでした。

夏休みのある昼間、誰もいない自宅で

オナニーしていたら、洗濯物を干していた奥さんと目が合いました。

俺はチンコ握り締めたままフリーズ、

奥さんは自分のパンツ握り締めたままフリーズ。

しばらくのフリーズの後、奥さんが手招き。

ガキだった俺は「怒られるのか?」とびくびくしながら隣へ訪問。

玄関に入るなり奥さんが

「まだなんでしょ?」

「えっ?はっ?」

「途中でやめてるんでしょ?アレ・・・」

「はぁ、はい・・・」

奥さんの手が半パンの俺の股間をまさぐる、瞬間的に勃起。

半パンを足首まで下ろされる、超硬度のチンコが上に跳ねあがる。

奥さんがひざまずき両手でチンコを握り締め亀頭を口にふくむ。

童貞ではなかったが、こんな展開想像もしていなかったので

興奮の極地、奥さんの口ピストン2往復で口内発射、

奥さんが、むせるくらいに大量の精液が出た。

尿道に残った精液を吸い(すぐったかった)、

しかしまだカチカチなチンコを見て「若いのね」と笑った。

「まだできる?」と聞かれて、やっと我に帰り、

この女とセックスできる、と考える余裕ができた。

「全部脱いで見せてよ」

奥さんは一瞬たじろいだが、さっさと脱いでくれた、そして

「あと少しで子供が帰って来るから早く・・・」と。

全裸の奥さんを玄関の廊下で押し倒し、

とりあえずまんこをナメようとしたが

もう汁があふれていたのでクリだけナメ回した。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】隣の小柄で可愛い奥さんにオナニーを見られたのだが、そのまま手招きされ中出しセックス

【熟女体験談】パート事務員の募集にやってきた可愛い顔立ちの近所の主婦が優しさとセックスに飢えていたので、ラブホで中出しセックス
さゆり、29才、既婚、子供2人。

パート事務員の募集で応募してきた近所の主婦だが

結構可愛い顔立ちだ。

身長は156cmと言った所だろうか、

パンツスーツの胸も尻も、そうそそる感じの体型じゃないが、

どことなくいやらしさが漂ってくる。

こんな女に咥えさせたらエロイだろうなぁ~

私の中の性欲がまた頭をもたげてきた。

出先に忘れ物を届けてもらうった事があり、

そのお礼に食事をご馳走する事になっていた。

「この間はありがとう、おかげで助かったよ」

「いえ、どう致しまして、お役に立ててよかったです」

「今日は遠慮なく、食べて飲んで日頃の憂さを晴らしてくれ」

「それじゃ、遠慮なく」

そう言って、食事会と言う飲み会は始まった。

グラスを合わせてから30分もしたころから、

頬はピンクに色付き明らかに酔いが回って来ている。

「君、結婚してるんだよね?ご自宅は大丈夫?」

「ハイ、子供はたまたま今日から実家に帰っていますので、

それに主人は単身赴任ですし・・・」

なんだか、単身赴任の言葉に含みを感じた私はそこを突っ込んで聞いてみた。

[紹介元] 【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめ 【熟女体験談】パート事務員の募集にやってきた可愛い顔立ちの近所の主婦が優しさとセックスに飢えていたので、ラブホで中出しセックス

【人妻体験談】地方で出会った麦わら帽子の人妻と仲良くなってセックス三昧
うちの会社は、本社勤務の全員が数回は地方に出向くシステムがあります。

僕はもう2回目の出向でした。

場所は詳しく言えませんが、東北地方の小規模な地方都市です。

地方に行くとデカい地主だったり力のある人っているんですよね。

まずはそんな人達に挨拶回りをするのが恒例なんです。

都内じゃ考えられない規模の屋敷に住む地主さんに挨拶に行きました。

見渡す限りの畑は全部その地主さんの土地で、都市部にもかなり持っているとか。

だいたい偏屈な老人が多いので、元気良く礼儀正しく訪問しました。

10時頃行ったのですが、まだ旦那さんは農作業中とのこと。

そこで現場に向かいました。

普通の1階建て一軒家があって、そこが作業場みたいです。

入って行くと、老人が一人と若い女の人が一人いました。

その若い女性を見た時、マジで一瞬止まってしまいました。

あのキョンキョンこと小泉今日子にソックリなんです。

年齢はあとで知りましたが36歳なのに、どう見ても20代後半に見えます。

麦わら帽子みたいなのを取ると、おぉ?!ってぐらい可愛い女性でした。

老人に挨拶をすると、仕事の邪魔だからって言われて、その日は帰りました。

帰り間際にそのキョンキョン似の人に、いつなら大丈夫そうですか?と聞くと、午後の14時過ぎなら家にいますよって言われたんです。

だから次の日の14時半頃また家に伺うと、今度は眠いからと言われ退散。

4日目にしてようやく会って話ができました。

3回とも追い返される状態だったのを、キョンキョン似の人は同情してくれていました。

家の中だと怒られるので、外の椅子に座りお茶を飲ませてくれたりしてました。

聞いてみるとお孫さんのようで、1年ぐらい前に戻ってきたんだとか。

「ご主人もこちらで?」

と安易に聞いてみると、

「えぇ~・・・」

みたいなバツの悪い空気になりました。

「ダメになってこっちに戻ってきたんですよ」

って言われて、自分の配慮の無さに情けなくもなりました。

老人はやっぱり偏屈で、しかも僕を見て

「ちょっと手伝ってくれるか?」

なんて言い出して、初めて畑仕事をやるハメになりました。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】地方で出会った麦わら帽子の人妻と仲良くなってセックス三昧

【熟女体験談】隣の奥さんと一緒に夕食を食べた結果、我慢できずに抱きつき生挿入セックス
隣の奥さんとのH体験です

体が凄く綺麗でバストはこれ以上ない形、それにすげぇテクとエロいんです。

俺、それなりに女知ってるけど最高な女性!

毎日想像しちゃってる俺

山口も○似かな

アパートですが隣は子供はいない30代夫婦で、旦那はよく海外出張みたい

俺27独身

良く友達部屋に来て夜騒いでいるので、お隣の奥さんに会った時

「いつも騒がしくてすみません」

と謝ってました

こないだ鍋やった時かなり夜中さわいだので、翌日俺の実家北海道から送ってきた海産物を持っていきました。

奥さん30過ぎくらいかな、スリムで清楚な感じで大人しめなんです。

思ったより怒ってなくて気さくに話しできました。

北海道のカニとかもあり、かなり豪勢な物をさしあげたからか、数日後土曜夜だったか、独身1人の俺に手料理の差し入れがありました

「私1人の夕食だからよかったら食べて下さい」

で、俺思い切って

「1人なら一緒に夕飯しましょうよ、俺いつも1人だから」

ってな事で、お隣にお邪魔しちゃいました。

「ワインあるからどうですか」

って持ち込みました。

[紹介元] 【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめ 【熟女体験談】隣の奥さんと一緒に夕食を食べた結果、我慢できずに抱きつき生挿入セックス

【人妻体験談】ジムにいた奥様に童貞を奪われ性奴隷となった大学生
俺が18の時の話。

高校2まで体を鍛えていたんだが受験期に太った俺は

筋トレの為にジムに通った。

ジムにいるトレーナーがいちいち話しかけてくるのが嫌で

いつもイヤフォンをしていたんだ

そんな日が1ヶ月位続いて

ジムの人たちにも顔が知れて、体を鍛えてる時以外は、

人と話すのが好きな俺は、専業主婦で昼間は暇な奥様方と

ランチをすることになった。

そこでは

「いつも頑張っててすごいね!」とか

「真面目だよねー」とか褒められまくられるし

奥様方はそれなりに鍛えてるだけあって綺麗だったので

俺は満更でもなかった。

俺は大学が実家から遠くて一人暮らしだった。

その事を帰り道が同じの由紀子(仮名)さんという

奥様の1人に話したんだ。

すると由紀子さんは

「1人で夕飯とか大変でしょう、今度うちにいらっしゃい?」

と言ってくれた。

俺はこの時

(あー、よくある社交辞令かな)と本気にとっていなかった。

あんまり期待もせずそれから暫く普通の筋トレの日々が続いた。

すっかり約束した事も忘れていたある日、

由紀子さんは

「今夜うちにこない?」と誘ってきた。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】ジムにいた奥様に童貞を奪われ性奴隷となった大学生

【熟女体験談】大学1年のときに人妻に弟の友人の母親に筆下ろしセックスをさせてもらった体験談
自分は大学1年の時に、33歳の人妻に筆下ろししてもらった。

ちなみに、俺は容姿は普通ぐらいで服とかオシャレにはすごい拘っていた。

当時4人ぐらいと交際経験はあったものの、肝心な所が小心者で勇気がなくSEXどころかキスもする事ができず童貞でした。

大学が突然の休講で暇だった自分は、原宿に服でも見に行こうと家を出た。

時間は午前10時半ぐらい。

自転車で駅までの道を走っているとある女性が目に入った。

俺がずっと憧れていたTさんだった。

Tさんは、俺の弟の友人の母親で、うちの母親とも仲が良く、頻繁に家にも遊びに来ていた。

俺と弟は7つ年が離れてるし、20歳ちょいで結婚・出産だったのでとても若々しく、ほんの少しだけギャルが入っている可愛らしい人。

夫が理不尽な奴で可哀想な話も親から聞いていた。

初めて会ったのは自分が小学校の時でそれから中学、高校とずっとオナニーのオカズにしていた。

Tさんは買い物帰りでペットボトルのジュースや食材などを持ちながら歩いていた。

Tさんの家までは200メートルぐらいの所。

話せるチャンスは滅多に無いので話し掛けた。

俺「重そうですね。

荷物持ちますよ?」

T「あっ、お兄ちゃん♪本当?じゃ、お願いしようかな」

俺はTさんには「お兄ちゃん」と呼ばれていた。

俺の自転車のカゴに荷物を載せ、家の前まで話しながら歩いた。

[紹介元] 【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめ 【熟女体験談】大学1年のときに人妻に弟の友人の母親に筆下ろしセックスをさせてもらった体験談

【人妻体験談】従兄の奥さんで童貞卒業をした後もセックスしまくり、今では種馬状態です
今から4年前、僕が中学3年のとき、従兄が僕の家にすぐ近くに住んでいました。

従兄は僕より10歳年上で、だいぶ前に結婚していました。

我が家に冷房がないこともあって、従兄の奥さんが勉強を教えてくれると言うので、従兄の家に夏休みに毎日通うようになりました。

奥さんも僕より10つ年上で、当時24歳でした。

なんと奥さんはDカップはあろうかと思う巨乳なのに、ノーブラでタンクトップ、ホットパンツ姿でした。

顔は普通ですが、その体にはムラムラしちゃいます。

その格好で英語数学を教えてくれるのですが、エロイからだが気になって勉強にならず、初日からムラムラの立ちっぱなしでした。

毎日通ううちに、いろいろとお話して、子供ができなくて悩んでいることや従兄と顔が似ていること、血液型も同じなども知りました。

ある日のこと、従兄が1週間出張なので、泊まってほしいと言われました。

奥さんが自宅に電話してくれて、両親もこころよく泊めてもらえることとなりました。

朝から、いつものような大胆な格好に我慢できず、思い切って抱きついてしまいました。

「慌てないの(笑)」

と言って、厚い唇を重ねてきました。

初めてのキスで呆然としていると、

「内緒にしたら、もっといいことしてあげる」

と言われて、奥さんは着ているものを脱ぎ始めました。

僕のあそこはギンギンで、奥さんに脱がしてもらうと

「立派ねー」

と言って、手でなでてくれました。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】従兄の奥さんで童貞卒業をした後もセックスしまくり、今では種馬状態です

【熟女体験談】出会い系で知り合ったオナニー大好きな人妻看護師がローターを持参し、オナニーを披露してくれた
出会い系で知り合った33歳の人妻看護師と月に2〜3回定期的に会っています。

旦那さんとは、別の出会い系サイトで知り合ってそのまま2年ぐらい付き合って結婚までいったようです

やはり、看護婦が不規則な仕事で出会いも少なく、性的欲求も満たされずムラムラしてるっていうのは本当らしいですね。

職場が女だらけだから、下ネタとか合コンとか、彼氏や旦那のセックスの話が満載みたい

その人妻看護婦も、旦那と時間帯が合わずすれ違いが多くて、エッチは1週間に1回あるかないかぐらい。

しかも、旦那の給料が安いので子作りにも消極的で、「結婚して失敗した_| ̄|○・・・」と言ってました

ぼくもいい年してフリーターなんで、他人事じゃないんですが・・・

その人妻さんとは、エロトークで話が盛り上がり、実際に出会うのは消極的だったのを、なんとか頼み倒して会うことができました。

出会い系で会うのは旦那さん以来だったので、最初はちょっと緊張気味だし、夜勤明けでちょっと疲れてるようだったけどホテルに誘ったらついて来てくれました。

こういう奥さんは、1回エッチしてこっちを信用してくれれば楽です

やっぱり家庭があるから、知らない相手と頻繁に会うよりも、身元がわかって安心できる相手の方がいいんでしょうね。

人妻さんは、旦那とのセックスが少ないのでオナニーが大好きなようです。

電マやバイブを試したけど、今はローターがお気に入り

僕は女の人のオナニーといえば、エロビデオでしか見たことがないので実際に目の前でやってもらおうと思い、この前人妻さんにローターを持参してもらいました。

[紹介元] 【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめ 【熟女体験談】出会い系で知り合ったオナニー大好きな人妻看護師がローターを持参し、オナニーを披露してくれた

【人妻体験談】出会い系サイトで仲良くなった人妻とラブホでグッタリするほどセックスした
3日前にエッチした女の話です。

名前はウソだと思うが「ミユ」と言います。

29歳で結婚4年目の人妻。

2ヵ月ぐらい前に出会い系サイトで仲良くなりました。

メールし始めた頃は会うっていう感じではなく、悩み相談みたいな感じでした。

ミユさんはここ2年ほどセックスレスみたいで、どうやったらレスが解消されるのかを悩んでいたみたい。

いろいろ聞いているうちに、実は旦那とエッチがしたいっていうよりは、むしろ欲求不満が悩みみたいでした。

結婚してからすぐに旦那さんが自分勝手なセックスをするようになり、前戯はほぼ無しで勝手にイッて終わるんだとか。

欲求不満だから胸を揉まれたりするだけで濡れるようで、それをイイ事に即入れて腰振って終了。

最近は数ヶ月に1回程度で、もっぱらオナニーばかりするようになったと嘆いてた。

そんな事を白状させるのに1ヶ月以上マメにメールするハメになったんですけどね。

俺にエロメール送るのも興奮するとか言い出してたんで、途中から会ってみたくて仕方がありませんでした。

でもミユさんは自分は不細工だから・・とかなり消極的。

誰に似てる?と聞いたら、なんと

「ねずみ男っぽい」

とか言うんですw

スタイルには自信があるみたいだったけど、顔がねずみ男じゃ~ねぇ・・・って思ってました。

ねずみ男と聞いて少しメールの頻度が落ちてくると、やっぱり気になったようです。

俺の気を引く為だと思いますが、写メを送ってくるようになりました。

初めのうちは

「今日この服買ったのぉ~!」

と首から下の写真でした。

確かに自信はあるっていうだけあって、スタイルはかなり良さげです。

胸の谷ははバリバリあるし、それでいて細過ぎない程度に痩せてもいます。

「どうせならもっとセクシーポーズでヨロシク!」

とギャグのつもりでメールしたら、胸を寄せて谷間を強調したポーズで送ってくれました。

そこからドンドン過激になっていったんです。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】出会い系サイトで仲良くなった人妻とラブホでグッタリするほどセックスした

【熟女体験談】知り合いのパチンコ資金としてお金を借りてくる子持ち人妻を強引にホテルに連れ込み、押さえつけて無理やりセックス
知り合いの子持ち人妻がパチンカスで

消費者金融の返済とかパチンコ資金とかで

5000円とか一万円とか何度もたかられてたんだよね。

それで貸した金が10万超えたし

少しづつでも返済しろって言ったんだけど

金が無いの一点張りで返す気もなく、

俺を鴨にしてさらに金を出させようとしてきた。

まあちょっと美人で俺も鼻の下伸ばして

簡単に貸してたから舐められてたんだと思う。

ただ俺はその女の住所も知ってるし旦那にも合ったことがある。

さらに女は俺を舐めてたからか、旦那にサラ金のことは内緒とか

一度旦那に内緒で借金したのがバレてるから

今度バレたらマジでヤバいとかペラペラと喋ってた。

でまあムカつくから

「前に金貸したときの会話を録音してある。

これを旦那に聞いてもらって返してもらうわ」

って脅して、あとは強引にホテルに連れ込んだ。

ホテルに入ってからも、

少しづつ返すから待って欲しいとか言ってたけど

ちょっと抵抗する女を押さえつけて無理やりやってしまった。

[紹介元] 【熟女体験談】熟女が欲望のままに求めるエロ体験談まとめ 【熟女体験談】知り合いのパチンコ資金としてお金を借りてくる子持ち人妻を強引にホテルに連れ込み、押さえつけて無理やりセックス

【人妻体験談】旦那が出張で5日間いない間に、女友達と独身気分で若い男達とセックスする人妻
私は33歳で結婚してます。

でも昨日は女友達と独身気分で遊んでました。

だって旦那は連休なのに出張で5日間もいないんです。

若い服装の効果なのか、それともまだまだ私も捨てたものでもないからなのか、何度もナンパされました。

友達と2人で品定め?しながら逆ハーレム状態で、ついて行ったのはどちらも21歳の大学生だという男の子2人でした。

初めは年は内緒で勝手に当てっこしてました。

胸を最大強調したニットはU字にから胸の谷間を露出してたし、ヒラヒラミニスカートでアミアミの太腿までのロングストッキングという若い服装のおかげで、最後は私26歳と言う事になってました。

私たち2人とも旦那いるのは言ってましたよ。

それぞれカップルになって、バーとか行ってすごくいい雰囲気になってしまって、そのままラブホに行ってしまった。

私の相手のF君は背が高くて顔もかわいい系でいい感じでしたが、部屋に入るともう興奮しまくりで服も脱いでないのに抱きついてきて、キスしながら体を触りまくってきて、私もあんなに強引なのは久しぶりだったのでそれだけで濡れてしまうくらい興奮してました。

入って10分くらいなのに、服もそのままで立ったまま後ろから入れられて、ズンズン突かれてました。

安全日だったので「中でいいよ」と言ってすぐF君は発射。

でもそのまま入れた状態でまたズンズンしてきて、ぜんぜん硬さと大きさが変わらなくて、「うそ?」と思うくらい元気なので、うれしい悲鳴じゃないけど、連続でイカされてしまいました。

F君が二度目を発射して、やっと腕から解放されたけど、ベットに押し倒されて、まだまだ愛撫してくる。

息が続かないくらい気持ちよくされてました。

普通に入れられて、私の上で腰を思いっきり動かして奥まで突かれると、意識をなくすくらいでした。

三度目のF君が私の中で発射してやっと休憩でした。

まだ30分くらいしかたってないのに、やっぱり若いから早い、でもすごいと思ってたら、上向きに寝てるF君を見ると、まっすぐ上に勃起してるアレ。

「え~」驚きました。

3回も出したのにまだ・・・。

お風呂で今度は私がF君を愛撫してあげて、でも途中から逆になって、F君はずっとペロペロ。

すごくよかったので、思わず手で扱いてあげると、手の中で4回目の発射。

「すごいね」と言って、口でしてあげてたら、1分もしないうちに回復。

私もうれしくなって口でのテクニックを披露してあると、口の中で5回目を発射。

それなのにすごい量の精液で、むせちゃうくらいでした。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】旦那が出張で5日間いない間に、女友達と独身気分で若い男達とセックスする人妻

人妻デリヘル使ったら知り合いの奥さん登場www棚ボタエッチ最高っすwwwwwwwww
俺は、40才、妻も同い年妻はセックスに関してあまり積極的ではない為、俺がどうしても我慢出来ない時しか、性交渉はない。よってもっぱら俺の性処理は妻に内緒で風俗で行っ
[紹介元] エロ話~抜けるアダルト体験談まとめ 人妻デリヘル使ったら知り合いの奥さん登場www棚ボタエッチ最高っすwwwwwwwww