【人妻体験談】欲求不満な人妻に家に誘われ中出しセックス

【人妻体験談】欲求不満な人妻に家に誘われ中出しセックス
暖かいある日、営業で歩いていると”パサッ”と何かが落ちてきた・・・

「おぉ!あぶねぇ~って・・・ん?」

落ちてきたのはレースの真っ白なパンティーだった。

おもむろに上を見ると、綺麗な女性が下を見ていた。

「持っていきましょうか~」

と言うと、

「すみません」

と恥ずかしげに言った。

その顔は色っぽかった。

実際にあってみると、これまた色っぽいと言うか、かわいい。タイプである。

「どうぞ」

と渡すと、顔を赤くして

「すみません、良かったらお茶でも。お礼にもなりませんけど・・・」

と部屋へ誘われた。

悪い気はしない。タイプの人妻と2人だなんて。

彼女は部屋へ誘い振り向いた。

すると後ろのスカートが引っかかってるのか、お尻が見えている。

・・・?お尻が見えている?

「もしかして・・・はいてるやつを落としたんですか?」

と聞くと小さくうなずいた。

その瞬間だった、俺が動いたのは。

「凄くタイプです。綺麗だ」

そういうと彼女は黙って振り向き、俺にキスをした。

我慢できずマンコのヒダを嘗め回す。

甘いにおいと、色っぽい声が、俺を誘う。

胸を触りながらキスをすると、彼女は俺のズボンの上から、息子をいじりだした。

ベルトをはずし、ファスナーを下ろす。

パンツの中に手を入れ弄る。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】欲求不満な人妻に家に誘われ中出しセックス