【エッチな体験談】生活苦から体を売ることにしたスーパーのパート主婦

【エッチな体験談】生活苦から体を売ることにしたスーパーのパート主婦
kimamamh122601267

私は、夫が寝たきりになりました。

生活苦から、スーパーでパートをしている小柄でふっくらしているから、年のわりには若く見られますが・・42歳のおばさんです。


でも、レジ打ちが遅くて倉庫に配置換えに成り、そこでも出庫伝票を間違えるという大失態。


その日、お店が終わって店長室に呼ばれ「解雇」を宣告されました。


必死にお願いをしたところ若い店長さんは

「方法がないわけではないんですけどねぇ」

と私の手を握り、店長の太股に乗せ、肩を抱き寄せ

「嫌なら無理にとは言いませんよ」

体を投げ出せと。


そして、夫の入院費の為に申し込んだ社内貸し付けにも触れ、個人的と、白い封筒を私の手に握らせ

「嫌なら立ち去って貰って結構ですよ」

私は、こんな年寄りでも買って頂けるならと、売春する覚悟を決めました。


続きを読む

[紹介元] 気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~ 【エッチな体験談】生活苦から体を売ることにしたスーパーのパート主婦