【人妻体験談】温泉の脱衣所を覗いていた男を脱がして、射精させた女性たち

【人妻体験談】温泉の脱衣所を覗いていた男を脱がして、射精させた女性たち
町の公民館主催、日本舞踊サークルの先輩二人と某温泉に行った時の忘れられない体験です。

私(23)、Sさん(28)、Kさん(31)の3人ですが、私以外は結婚しています。

夜の10時過ぎ全員が浴場からあがった後、脱衣場で裸のままお互いのお肌のお手入れなどに話が弾んでいました。

その時、Kさんがスリッパ置場と脱衣場を仕切っている長い暖簾(布)に誰かが隠れて覗き見しているのを発見、咄嗟に逃げ出そうとする覗き魔の腕を掴んで皆で脱衣場に引きずり込みました。

見ると24~5歳のサラリーマン風の男です。

男は特に悪びれもせず、

「男湯と間違えただけだ」

と平気な顔でいうのです。

その時私たちは湯上りタオルを巻き付けたままでしたので、男に逃げられぬよう入口のドアーを施錠してから慌てて旅館の浴衣に着替えました。

Kさんが、旅館に通報しますからと云うと男は急に態度を変え、

「それだけは許して下さい」

と小さな声で云うのです。

3人で相談のうえ私たちの部屋へ連れてゆくことに。

聞くと会社の旅行で来て、他の人はカラオケで盛り上がっているところを抜け出してきたとのこと…。

部屋に入ると、男が謝ると思いきや先ほどの態度を忘れた様に、あまり反省した様子も見られないのです。

Sさんが電話しようとして受話器を取ったところ、

「申し訳ありませんでした」

と今度は床に頭をすり付けます。

「あんたにはもう騙されませんよ」

男は暫く無言でしたが、

「悪いことをしました。

先程はすみませんでした。

本当に反省しています。

許してください」

よくよく見ると本当に泣きながら言っているようでした。

続きを読む

[紹介元] 【人妻体験談】人妻の本性が見えるエロ体験談まとめ 【人妻体験談】温泉の脱衣所を覗いていた男を脱がして、射精させた女性たち